ドリル帝国ブログ

ボドゲと映画とときどき旅行

休養という名の

サボり

 月曜の朝というか夜中から結構強めに雨が降ってて、どうせ体調悪くなるだろうと日曜日は早めに寝て3時ぐらいに目が覚めたらすごい音してて億劫だなと。案の定体調は悪いしね。
 この土日は土曜日の朝に床屋に行って髪切って朝昼飯を食べられるところを探しながら散歩した以外完全にサボりモード。ホントならミニプラに手を付けようと思っていたのに能動的に何かをやるというのが億劫で、録画や配信やタイムフリーでラジオを聴くという受動的なことをする合間に昼寝する2日間を過ごしてしまった。ボードゲームのメンテナンスは唯一能動的なことかもしれないがミニユーロのスリーブをミニアメリカンのスリーブに変えたりとかマニュアルを読み返して合宿のときに抜けてたり間違ってたルールを発見してみたりとか、ネットを漁ってルールやインストの方法を見たりとかほんとになんかダラダラとした2日間だった。
 友人たちは土曜はデザフェス、日曜は文フリがあったので出かけててその報告を見たりしてえらいなぁとか思うところまでで行けばよかったとならない腰の重い状態だったわ。床屋の後の飯屋探しも朝ラーでもするかとテーマは一応持ってたんだけど朝10時では神座しか開いてなくて結局家に帰ってスーパーで買ってきたタカラ焼酎ハイボールを飲み比べてしまったのでした。
 ちょっと放置してた8TBのHDDにダラダラしているスキに4TBと3TBに入ってた動画と画像を全部移して3TBを引っこ抜いて8TBを入れて8,6,4TB(+cドライブのSSD1TB)になりました。ゲームとツールの入ってるドライブが6TB中4TBちょっと使っちゃっているので最初はそれを8TBに移動しようかと思ってたんだけど画像と動画がちょうどいい感じだったのでそっちにしたので4TBは現状空になっている。最近あまりやってないけどBDのリッピングとかするときのテンポラリに使ったりすればいいかと思っている。
 今週末はVシネクストのデカレンジャーファイヤーボールブースターの期間限定上映があるので楽しみにしつつ今週を乗り切るかねぇ。
www.toei-video.co.jp

やっと

休養

 久々に土曜日出社だったのでお休みは日曜日だけ。そろそろ作らなきゃなぁというミニプラ テトラボーイを作る準備を仕事から帰ってしておいたり、気分を上げるためにミニプラ ジェットイカロスジェットガルーダをいじりたおしてみたりした。久々に触ってみるとどっちも良いモデルだなぁと感心する機構が盛り沢山でいじってて飽きなくてそれだけでだいぶ時間を喰ってしまったり。
 結局は日曜のちょっと早めのお昼ご飯を食べて洗い物してから組み始めて15時頃に完成。今度はテトラボーイをいじりたおして気付けば1日しかない休みにミニプラ作って遊ぶだけという無駄なんだか有意義なんだかわからない過ごし方をしてしまった。晩飯にアヒージョ作ったりしたけどもまぁ22時前には眠気に抗えなくなって寝てしまいましたが。

GW後半戦

ゲゲゲミ

 GW後半は二泊三日のボドゲ合宿でした。金土日だったので月曜日を休養日にしてじっくり休んだ・・・と言いたいところだけどネトフリでシティーハンター観たり、わんぷりをはじめ合宿中の録画や録音を消化しつつ、ミニプラ ブンブンジャーロボを作ったりしてたのでけっこう大変だったんだけれども。でもまぁ、ゲムマが近々にあって結構な個数買ったり、サンライズレーンをはじめ2月の合宿からこっちの新作もあったので存分に充実した合宿を過ごしたんで疲れも何のそのだったわけだが。
 今回の合宿では50前後のゲームを遊んだはず。人気のゲームは何回も回っていたし、謎解きや協力ゲームもあったし、時間調整に大活躍だったワンナイト人狼は何回やったか数えてないんでもしかしたらもっとやってるかも。
 オープニングゲームはチャレンジャーズを8人戦でやって私は3位でした。お手軽なデッキ構築総当り対戦なので人数揃っているときのOPゲームにもってこいなのよね。私が持っていったものでよく回っていたのはラッツオブウィスターが2回、ピキットが2回、アクワイアが3回、サンライズレーンが3回、トーキョーハイウェイが2回、エイジオブネイバーが2回、ジュエルマイスターが2回、フェアリーオブパフュームが2回、あつまれヒーローワールドが2回、クイナガンが2回、三国タイフーンが2回、モル盛が2回と重いものから手軽なものまで幅広く興味を持ってもらえた感じ。1回しかやらなかったものも時間があればもう1回と望まれてたので良かったかな。他のが持ち込んだゲームではスピリットアイランドが5回遊ばれていて、ハマったのが即ポチってたのでそうとうハマったんだなと。
 個人的に良かったゲームをちょっとだけ紹介。

  • キチキチキッチン・与えられた料理を作るためにテーブルに散らばった材料や雰囲気、調理方法や器具が書かれたカードを探し出して並べて当ててもらう協力ゲーム。その名の通りキチキチの時間制限で結構白熱した。
  • ピキット・第すので目の合計、差、出目2枚、ゾロ目だとメカが取れるなど非常にシンプルでわかりやすく1はマジョリティで大得点とかすでにゾロ目のメカを持っている手札から無作為に引くとかいくつかのスパイスが効いてて単純だけど奥深くてただダイス目には振り回される感じが面白かった。
  • サンライズレーン・リメイク元のロンドのチップを置いていく部分は家に置き換わってエリアボーナスの要素が追加されて狙いをちゃんと意識できるようになったのが良い感じ。それ以外の道中のプレイ感はほぼほぼ一緒なんでクニツィアをこれでもかと感じる良作だった。
  • 三国タイフーン・うちのボドゲ部で三国志を履修している人間の少なさが露呈したんだけどわかっている身だとその能力や弱点武将がちゃんと三国志しているのでドラフトするのも軍団組むのもイメージがつきやすくてしかもドラフトして軍団3つに分けたら3回戦って終わりという手頃さで良かったわ。
  • エイジオブネイバー・こっちもたった3手番と2枚の能力でしかも左右のプレイヤーも積んでくるのでままならない感じが面白かった。点数の取り方も1位/2位/ビリ減点、定数で得点、トップが減点、種類と犬などリファレンスや得点ボードはあったほうがいいかもだけど悩みどころもありつつ手軽な感じが良い。
  • ラッツオブウィスター・人にやらせて自分は結局やらなかったんだけどパワーが上がってワーカーの数は変わらないわりと盤面が流動的でワーカープレイスメントの醍醐味の先手番強い、数こそパワーなどが存分に味わえるのは良いかも。ちょっと要素が多めなのとジレンマを突きつけてくるのでいかに他の方法でカバーできるかも楽しい悩み。



 感想はこのくらいにしてミニプラ ブンブンジャーロボはここ最近では一番手軽に作れるミニプラだったかな。ブンブントレーラーは4箱だけど部品数はそこまで多くないし、ブンブンオフロードとブンブンワゴンは1箱完成で部品点数10個ちょい。ブンブントレーラーは結構な可動部とかいずれ使うであろう部分を見て想像するのも楽しい仕上がり。平日仕事から帰ってきて作る気力が保つところまで毎晩テトラボーイを組もうかなぁ。

シティーハンター ネットフリックス版

 原作の雰囲気をきっちり残したまま鈴木亮平の冴羽獠はピカイチだし、香や冴子などの脇を固める面々もいい感じだし、ネトフリ映画としてのつくりとしてみても原作愛溢れる作品になっててよかった。マフィア梶田のファルコンは登場シーンが短いのとまぁはっきり姿がわからないけどアフターの写真から見るに続編には登場しそうだなぁと思ったり。シリーズ化したらしばらくは鈴木亮平の代表作と謳われるんじゃないかな~と。
www.netflix.com

GW前半戦

映ゲ映酒休

 充実しつつ大変疲労困憊なGW前半戦を過ごしましたわ。まず金曜日の仕事帰りはキングオージャーvsのVシネクストを鑑賞して土曜日はアーリー入場でゲムマ1日目、その後ゴジラvsコングを鑑賞。日曜日は昼から日本酒を呑む会でホットプレート出にく焼いて食う会。流石にGW前半最終日の月曜日は完全休養日にしようと思ったんだけど昼飯ついでに買い物に出かけちゃったんでそれほど休養はできず、組もうかと思っていたテトラボーイも組めておらずってな感じでした。
 映画の話はすっ飛ばしてまずはゲームマーケット2024春。1日目しか行かないのでアーリーチケットを取って朝7時半過ぎにビッグサイトに到着。まぁそれよりも前段の話をすると取り置き予約とチェックしたゲームだけでもだいぶやばい額になるなぁと思いながらの参戦。最初は1ホールの前に仮の列形成があったんだけど8時にチケットチェックとリストバンドをもらってやっぱりトラックヤードへ移動。この日は午前中ぼちぼち小雨が降ったりやんだりでまぁ帽子被ってるので傘はいらない程度だったので持ってきた折りたたみ椅子にクッション引いて3時間半アーリー待機列で過ごしました。ボドゲ部員としてはアーリーにもう一人並んでてトイレのついでに入場前の雑談したり、一般でもう一人くるのでLINEグループでくっちゃべってたりしているうちに入場。基本はチェックしてて予約できてないところを回るのでトップバッターはアークライトでクイナガンだけ買うつもりがラッツオブウィスターも買ってしまった・・・やばいと言ってるのに。その後ittenでトーキョーハイウェイの2人用新版とソロを買ったのを皮切りに蛇行しながらまず予約してないものを回収して一息ついてから予約しているものを回収。11時50分にミッションコンプリートしたのでCMONでくじをひこうと列に並んでちょっと半休憩。その最中に12時になって一般入場が始まってあとくじ回すまで10人ぐらいのところで一般入場で入って1番目にCMONに並びに来たボドゲ部員と鉢合わせる。くじは白x2紫x1でした。紫はエンシャントナレッジだったので箱が大きくて苦しむことになるんだけども。合流したそいつにカタログあげてフードコートでアーリーで入ったやつと合流して軽く食べて情報交換してそいつは帰って私はチャック横丁とかイエサブとか見て帰ろうと思ったときにオインクに行くの忘れてたことを思い出し端っこまで戻り無料配布してたカードスタンドをもらって会場を出て、2つの袋に別れてた戦利品をCMONの袋にぱつぱつにまとめて帰路へ。動く歩道が動いてるなぁというところで一般で入ったやつと合流して電車の中でアフタートークをして別れたのでした。流石に新宿から歩いて帰る気力はなかったのでバスに乗った。一旦戦利品を並べたり必要なスリーブを数えたりして3時間ほど休んだ後、晩飯食ってからゴジラvsコングを観たのでした。

  • ラッツオブウィスター(アークライト)・ネズミのワーカープレイスメントでワークスペースダイアルになっていいてダイアルの表面も6個の組み合わせなのでリプレイ性は高いけどそこそこ重めのゲーム。合宿までの予習が大変なゲームナンバーワン。
  • クイナガン(Keepdry)・クイックショットとガンナガンのコラボゲーム。ルールはほぼクイックショットなんだけど二丁銃に4発(数字の決まった4枚)が装填されてて選んで出したり、担当するキャラクターごとに特殊能力があったりするところがアクセントになっている。
  • ごいたカード(日本語いた協会・アークライト)カード版のごいた。ボドゲ部では先にタイガー&ドラゴンに触れちゃってるんでその下になっているごいたを。普通のカードかと思ったらちゃんとコマの形になっていて見た目も楽しいカードになってた。
  • トーキョーハイウェイ2人用、ソロ(itten games)・2人用であり6人プレイに拡張できるセットと建設指示カードを毎ラウンド4枚引いて4つの道を一人で引くパズルゲーム寄りのソロプレイカード。
  • 輝ける魔王の7財宝(架神恭介ワークス)・ブットバクラッシュとのWセットで購入。ブットバクラッシュのダイスゲーム版でカードはそれのを使う。持ってなかったのでWセットで購入。
  • レクスレグム(ノルカソルカ)・ヘックス場で行われる領地拡大バトルゲーム。資源を生産したり村、街、城を建てたり労働者や各兵種を生産したりしながら領土を拡大していくお手軽?ウォーシム。
  • フェアリーオブパフューム+拡張(tasu games)・ビンビルドの香水作りゲーム。上手にビンから原石を降り出してその色ごとの能力で香水を作り上げていく。目標が毎回変わるのでリプレイ性も高めで構築ゲームとして石を振り出すところにもアクションゲーム性があって面白い。
  • エイジオブネイバー(サザンクロスゲームズ)・左右のプレイヤーとの間にカードを並べていって自分側の効果だけが受け取れる半分隣人任せのセットコレクションゲーム。
  • 三国大風(サザンクロスゲームズ)・たった3ラウンドで三国一を決める対戦バトルゲーム。弱点で即脱落させられたりなど史実(演義)を知ってるとなお面白くなるお手軽ゲーム。
  • 薬屋のひどぃしごと(芸無工房)・シャオリン製薬のくすりの名前の大喜利
  • モグチンゴメン(メロボド)・モンスターをパレードに並べていくんだけど弱いのは食べられちゃうリスクのある数字並べゲーム。
  • ファイターズコレクト(USAPAGAMES)・ポーカーと対戦格闘の融合。オール・インで必殺技を撃ったりフォールドでガードしたりと対戦格闘の雰囲気をうまく落とし込んでいる。
  • あつまれヒーローワールド(A.I.Lab.遊)・ノットフォローでだしたヒーローと怪人の陣営で毎トリック勝敗を決める今回避けてたトリテ。トリテのギミックの協力ゲーがゲムマを席巻していたのでノットフォローのゲームでちゃんとトリックを取り合うゲームなのが流石だと思って購入。
  • キチキチキッチン(OKAZUBland)・食材や特徴から料理を当ててもらう協力ゲーム。息抜きゲームとして大変良さげ。
  • NumberForgeFactry(HammerWorks)・ダイスの出目を加工して納品していくダイス&紙ペンゲーム。2ラウンド9ターンずつ延々と出目を機械にかけて変換して納品していく数字いじくりゲーム。
  • ミニシヴィライゼーション(四等星)・4枚のカードに書かれた数字の差分だけ芸術、科学、産業、食料を生産してそのカードをアップグレードしていく拡大再生産文明勃興カード&紙ペンゲーム。コンパクトなセットで重量級。
  • バザールの商人たち(サイシュピール)・行商人と露天商という2つの役職に分かれてマジョリティーとセットコレクションということなる勝利条件を目標に動ける行商人が動けない露天商と交渉してそれぞれの役職のトップを目指すゲーム。決まった時間の中で異なる役職同士でしか交渉はできず動けるのは行商人という面白いギミックの交渉ゲーム。
  • ブーランルージュ(Boulangerie)・材料の組み合わせで役を作りその組み合わせでパンのランクが決定するセットコレクション&役作りカードゲーム。いかに爆弾材料を処理しつつ役を揃えて早く上がるかがポイントとなる。
  • 極限業務(廊下組)・健康を削りストレスを抱えながら過労死しないようにいち早く進捗を進めるチキンレースゲーム。昼間は進捗がダイスで決まるので1/3しか進捗が進まないのがヤバい。
  • ダイシーコーヒードリッパーズ(JUGAME STUDIO)・ダイスを選んで出目をフレーバーに書き込んでいってピークを狙って美味しいコーヒーを淹れるダイス&紙ペンゲーム。
  • ラストダンジョンダイス+拡張(JUGAME STUDIO)・ダンジョンに攻め込んでくる冒険者を撃退したり仲間として使役したりする一人用ゲーム。拡張でクエストや冒険者が追加された他二人協力プレイも可。
  • シンソクキネマ(Azb.Studio)・右半分と左半分の映画ポスターをスリーブに入れてトンチキ映画を作るゲーム。


 翌日曜日は昼過ぎから呑む会だったのでわんぷり前に洗濯を済ませSHTを見終わって支度を開始して11時過ぎに出発。バスも電車も遅れてて予定の1本前行動をしてたのに予定通りの到着。早速一杯やりながら次々に焼き上がる肉を食べ、やすかったので買って持っていったホタルイカも食べその他色々と食べては呑んで馬鹿話に花を咲かせてたらいつの間にか22時になってたので帰ったのでした。私は先日のバス旅行で買った羽根屋の翼と能登末廣、ちょっとその時に話題になったグレープフルーツエードを持っていきました。能登末廣は初めてのんだけど好みの辛口で美味しかったし、翼はまぁ女子には受けの良いちょい甘口。他にもSilverLineとか栄光冨士とか国稀とか色々呑んだので全部は覚えてないがどれも美味しかったわ。
 で、月曜日は完全休養日にしようと思ったんだけどなんとなく7時には起きちゃってダラダラ過ごしつつ、カレー欲が高まってたので昼は食いついでに買い物しようと出かけ、足りないスリーブを補充しようとしてゲムマ後なのでわりと枯れてて揃わず、ニトリで今シーズンのNクールの敷きパッドとケットを買ってC&Cでメンチミックスカレーを食って帰ったのでした。手に入った分のスリーブはかけたんだけどいくつかアメリカンサイズのカードがちょっと大きめでスリーブに入らず少し横幅余るけどユーロだなと思ったらユーロの在庫が足りず中途半端な数だけスリーブに入れた状態で終了。今日別の店で探して買って帰らないとなぁ。だからアメリカンだけスリーブの在庫が余っている状態なのよね。

キングオージャーvsドンブラザーズ、キングオージャーvsキョウリュウジャー

 ネタバレをしておくとvsドンブラは最初から最後までトンチキでvsキョウリュウはほぼ全編うっちーのせいである。
 ドンブラは本編後の話でまぁそのまま続きを描いたらはみ出した部分がキングオージャーと被ってたくらいの展開で面白くてずっと腹抱えて笑って観てた。キョウリュウはキングオージャー本編のコラボ会の裏側とかいわゆるパラレルワールドモノとかタイムリープモノのいつものヤツ要素がてんこ盛りでレギュラーメンバーはほぼほぼ登場するのでファンサが激しいという感想。どっちもネタバレ込みで話しても別に何も楽しみは減らないとは思うけどここは口をつぐんで、観た者同士でトンチキ、うっちーが悪いと言い合うのが楽しいと思われるw
www.toei-video.co.jp

ゴジラvsコング 新たなる帝国

 吹き替えで観に行ったんだけど基本吹き替えじゃなくてもいいのでIMAXとかで観るのがおすすめかも。基本怪獣大決戦な映画なので延々とバトってるのを楽しむだけでいいのはとても良かった。一応人間側のドラマもあるけど怪獣の前ではとことん無力だなという感想しかない。あ、コングはわりと人間よりなんだけど破壊することに関しては容赦がないので見えないところに死人がたくさん出ている映画だがそれはまぁいいじゃないとなる。わりと完全娯楽映画だったかな。
godzilla-movie.jp

スケジュール

二部構成GW

 昨日はいつも通りだけど雨のせいでガラガラだったのでいつも通りではないカミヤで呑んで帰ったら玄関前にでかい段ボールが。そう、ミニプラのバンプレイオスとテトラボーイが到着していた。事実を述べれば40,000円と6,000円のガムとそのおまけなんだがまぁバンプレイオスなんかは先に発売されたSRXと同じスケールなので箱の大きさはもちろん作ったあとも巨大なのでちと悩ましいところではある。テトラボーイはいつもの戦隊ロボスケールなのでまぁまだいいけども。強攻型アクエリオンもまだ作れてないのでGW中に何に手を付けるか悩みどころでもある。
 というのも今年のGWは前半後半の二部構成で、なんなら金曜の仕事帰りにキングオージャーvsの映画を観て、翌土曜日はアーリーでゲムマ参戦して大量にボドゲを買い、一旦家に帰って夕方からゴジラvsコングを見に行く、翌日曜日は某友人宅で日本酒を呑む会のホットプレート会があって昼からたっぷり肉を食いながら酒を呑む。月曜日は一応なんの予定も入れてないのでそこでミニプラに手を出すのかガッツリ休養してしまうのかはまだわからない。
 30,1,2日は普通に出社してGW後半戦の3~5日はゲムマの戦利品やここ最近手に入れたものを提げてボドゲ合宿がある。6日の月曜日まで開催しなかったのは流石に4日やって翌日から仕事なんてのはとてもじゃないが体力持たないので最終日はお休みしましょうということで。その休みの6日にもミニプラを作れるのか休養日にしてしまうのかはまだわからん。テトラボーイアクエリオンは作れるかもしれないけどバンプレイオスはしばらく作れないかもしれない。なんなら飾っておくスペースを確保しなきゃいけないしなぁ。

どんやすみ

散歩はする

 久々に土日になんの用事もなく過ごせたので2日とも休養日に当てて買い物と散歩以外は外に出ることもなく、録画や積みゲーを崩して過ごした。雨のことを心配したのは日曜日くらいでそれも夜になって降り始めたので昼間の散歩は薄曇りでちょうどよかった。
 今期アニメは転スラ3期を筆頭にLV2とか第七王子とかファブルとかゆるキャン3期なんかの原作コミカライズがあるものが中心で、どれもこれも2,3週ためてみている感じ。オリジナル系のHSエトワール、終末トレインとかは微妙に心のフックに引っかかってなくて1話以降見てないなぁ。そもそも最近TV視聴(ほとんど配信視聴だけど)の数が減ってて、ゲームやったりしてるときは相変わらずradikoのタイムフリーで聴いてることのほうが多いしなぁ。まぁ4月中に視聴継続は決まってくるんだろうけども。
 2月にボドゲ合宿やってからしばらくできないなぁと思っていたんだけど今週末のGW前半にゲムマ春がある。クイナガンが欲しいのでアーリーのチケットは買ってあるんだけど今回はアークライトはくじがないようなのでそこまで混雑しないだろうなと予想している。取り置き予約もいくつかしてあるので楽しみではあるのだけど、昨今の原材料費の高騰の影響もあるのかどこも1.5倍位の頒価になっている気がする。いつもなら予約分は10kをちょっと超えるくらいなんだけど今回はそれだけで25kくらい行ってて、予約以外に欲しいものを足すと45k、もしアークライトでラッツオブウィスターを買ってしまうと+10kなのよねぇ。ずいぶん昔に張り切りすぎて50k超えたことあるけど最近は10個前後手に入れて30k前後、なんならいかないことも多かったんだけど気がついたらあれよあれよになりそうで怖いなぁ。
 日曜日は日本酒を呑む会のホットプレート会で先日の金沢で買ったお酒を持っていく。羽根屋の翼と能登末廣なんだけど後者は呑んだことがないので自分も楽しみである。奈良井宿でおちょこも買ったしね。
 そんでもってGW後半にボドゲ合宿を開催することに。まぁそこそこ新作やら拡張やらを私も仲間も買っているのでゲムマの入手品も含めて近々で遊ぶのがGW後半くらいしかないなということで。まだ参加人数が見えてないけど女子の参加人数増えそうなので泊まる部屋の確保が難しいのよなぁ。男子も泊まりの数増えそうだしちと考えねばなとなっている。まぁ楽しみのほうが上回っているのでどうとでもなるけども。

写真で振り返り

金沢旅行写真版

 旅行から帰ってきてしたためた日記はまるっと文字ばかりだったので写真で振り返ろうかなという次第。ただあまり撮ってないのよね。
 まずは朝6時過ぎに金沢に降り立って兼六園金沢城公園の方に上がっていったところの桜。まだ兼六園は開いてなかったので金沢城公園の方へ。お掘りに花びら散ってたり並木道も満開、枝垂れ桜もちょうどきれいに満開だった。


 乙剣宮から暗がり坂を通って主計街へ抜けたんだけど写真撮ったつもりだったのに撮ってなかったみたい。そのままひがし茶屋街、宇多須神社へ行って近江町市場のもりもり寿司でもりもり食べた。


 そこまで一緒に行動してたのと別れてレンタカー借りたやつに便乗させてもらって倶利迦羅不動寺鳳凰殿、倶利伽羅塾でひとっ風呂浴びた。それにしてもどこも桜満開だった。


 酒屋に寄ってもらって晩の宴会で呑む一升と後日家呑み会で呑む分の四合瓶2本を買って駅のロッカーに入れて、そこからは一人チャリ借りて移動。玉泉院丸庭園とか尾山神社とか見たあと16時の回のからくり人形劇を見に天徳院をお参り。マンツーマンで説明聞かせてもらったり貸し切りで人形劇を見て、のんびり戻って荷物取り出してホテルにチェックイン。宴会はまぐろづくしが大変美味しく二次会の日本酒のお店では良い酒をそこそこ呑んだのでした。


 ホテル戻って風呂入ってクイックショットやって就寝。翌朝は駅まで行ってお土産と朝ご飯買ってきて部屋で食べて9時には出発。奈良井宿寄ってちょっとオーバーして東京戻ってきてその後反省会と称して呑んで日が変わる前に帰ったのでした。